着物コーデ ヨドコウ迎賓館へお出かけ

ごきげんよう!
誰でも簡単キレイな大人着物
はじめませんか?
神戸 芦屋 西宮
着付け教室るりいろの松本ちえです。

 

3月の皆さんとのお出かけ、

その時のコーデはアンティーク着物でした。
着物でおでかけ!ヨドコウ迎賓館へ 

ゆめやさんのアンティーク着物

着物と帯はアンティーク着物アンバサダーをさせていただいている
ゆめやさんのもの

深みのあるピンク、ルビー色に木蓮の花
たっぷり描かれた贅沢な1枚です。

しかもコーディネートしてくださった帯も「木蓮」の柄です。
ルビー色に木蓮尽くしの小振袖 |

木蓮は早春の花。数日しか咲きませんが、花がまだ少ない春先に

彩を与えてくれる花です。

コーデ詳細

帯と着物はゆめやさんのもの

ピンク地に白地の帯が映えます。

小物は私の私物です。

帯締め:ピーコックグリーンの丸ぐけ
帯揚げ:縮緬 着物屋くるり

今回は、着物の模様を目立たせたいので
帯留は使わず、帯締めですっきりと。

ピーコックグリーンはアンティーク着物との相性が
いいように思います。

私は差し色としてよく使います。

あとは山吹色、赤紫、水色、赤なんかも
アンティーク着物の差し色に使いと合わせやすいかな。

 

手描きの木蓮の花は所どころ、刺繍もしてあります。

背中には一つ紋。
アンティーク着物で訪問着の柄の付け方をしたものは

紋が入っているものも多いです。
これは橘の紋かな。

こちらなんだかわかりますか?

実はゆめやさんがつけてくださった長襦袢なんです。
絵画のように大胆な鶴が!!

着ていても見えないのが残念で仕方ないです・・・

近代建築と着物

関西には近代建築、明治~昭和初期の建物が残っています。

中之島公会堂も有名ですね。

そういう建築って洋風なんだけど
着物と相性が抜群だと思っています!

何気ない廊下でのショットもいい!

応接室は広々していました。

 

るりいろでは
ゆめやさんのアンティーク着物を
3着までご試着いただけます。

人とはかぶらない華やかな装いを
ご希望の方にはぴったり。

成人式、卒業式はもちろん
結婚式、結婚式への参列にも相応しい
素晴らしいコレクションです。

さて、
5月のお出かけは
5/28 奈良に曜変天目茶碗を観に行きます。
残1ですよ~
【残15/28着物で曜変天目茶碗を観る会 | キモノるりいろ


お問合せはLINEからが確実です

Related Entry

秋のアンティーク着物コーデ

アンティーク着物×現代ものmix銘仙コーデ

着付けレッスン、こんなコーデでやってます。

シンプル単衣コーデ 神戸 芦屋 西宮 着付け教室るりいろ

銘仙のアンティーク着物コーデ 神戸 芦屋 西宮 着付教室 る...

色指定!皆様の新年会着物コーデ