着物の力を借りて 人に甘える方法

ごきげんよう!
誰でもキレイで楽ちん。大人キモノはじめませんか?
神戸 芦屋 西宮 着付け教室るりいろです。

 

今日は、着物の力を借りて
人に甘える方法を伝授したいと思います。笑

 

世の中、頑張り屋さんが多いです。
何でも自分で抱えて、
自分でやってしまう。

人に頼めばいいのに
それが出来ずに・・・

ほんと人に甘えられない人っているんです。
それで、本人が幸せなら、もちろんそのままでいいんです
でも、頑張り過ぎてお疲れの方も多いんじゃないかな?

私はそんな方にまずは
「パスミーザソルト」作戦をオススメしています。
ええ、パスミーザソルト
つまり

「お塩、とってもらえる?」って言うだけ。

簡単でしょ?

でもね

頑張り屋さんは、こんな小さなことも人に頼めなくて
自分で手を伸ばして取ったり
立ち上がって取りに行ったりしちゃうんですよ。

だけど、ここで着物を着ていたらどうでしょう?

 

うっかり、腕を伸ばしたら、袖がお料理についてしまうかも
着物で動き回ると、周りが気を遣うことが多い

そんなシチュエーションなら、
甘え下手なあなたも言いやすいのではないですか
あのセリフが!

 

そう
「お塩、取ってもらえる?」
(もちろん、醤油でもラー油でもなんでもいいんですよ)

着物は、頑張り屋さんのあなたに
ちょっとした勇気とゆとりを与えてくれます!

もう、着るしかないですよ!!

Related Entry

いよいよ発売!KIMONO姫

暑い夏だからこそ、今、始めたい!神戸 芦屋 西宮 着付け教室...

ピンク着物は何歳まで? 神戸 芦屋 西宮 着付教室 るりいろ

紐の中心を一発で持てる方法!

今年こそ浴衣美人!浴衣姿に必須アイテム6点

洗える着物って何ですか?