キチンとスッキリ着物コーデ 神戸 芦屋 西宮の着付け教室

ごきげんよう!
神戸 芦屋 西宮の
楽しいプライベート着付け教室 るりいろ 石田ちえです。

久しぶりのコーデ記事です。

着物で新年朝食会に参加したときの着物コーデ。

新年ということもあり、ちょっとキチンと感を出したい!
でもお洋服の方も多いので、大げさにならないようなスッキリ感もだしたい。
ということで、染の付け下げ小紋にしました。

着物は、前身ごろと袖のところのドットの色が絵羽付け(縫い目をまたいでつながっている)になっています。

遠くから見ると無地っぽく見えるので、比較的いろんな帯に合います。
近くだと小紋に見えるので、ちょっとカジュアルな帯にも◎!

この着物は伯母に貰ったものですが、よく着ています。

帯は真っ白な塩瀬の名古屋帯。

この日、しつけ糸を取って初おろし。
清々しいくらいの白でした。

半衿は、アンティークの端切れを使いました。
1月になると梅のモチーフが使いたくなります。
紅白の梅模様です。

着物はよく見ると亀甲模様もあり、縁起がよい感じも新年にちょうど良かった!

着ていく場所に合わせて、
いろいろコーデを考えるのも楽しいですね!

この日お出かけした神戸の天気は、

晴れ時々みぞれ
気温は最高7度、最低3度
平均風速は4.7m/s

着物:正絹 付け下げ小紋
:正絹 名古屋帯
長じゅばん:正絹
半衿:正絹
肌襦袢:綿100%
裾除け:正絹
上着にウールの着物コート

下にはヒートテックと
ヒート+ふぃっとのロングソックスを履いて
防寒していました。

みぞれが降るくらいなので、風が吹くとかなり寒かったです!

Related Entry

羽織スタイルでお出かけコーデ

銘仙のアンティーク着物コーデ 神戸 芦屋 西宮 着付教室 る...

皆様のコーデ 春色のアフタヌーンティーお茶会 

秋のおでかけ着物コーデ

ワンピース感覚の着物コーデ  神戸 芦屋 西ノ宮 着付け教室...

和洋mixな着物コーデ