いよいよ発売!KIMONO姫

着物に関する本は数多くありますが

アンティーク着物好きのバイブルと言っても過言ではない本

それがKIMONO姫です。

 

 

 

 

 

 

この本で、アンティーク着物にはまった!

この本で「着物は自由なんだ」と開眼した!

などなど、わたしのまわりにも

KIMONO姫ラバーズがたくさんいます。

 

 

そんなKIMONO姫も15冊め。

今回のテーマ「チープシック」に合わせた表紙のスタイリングも斬新です。

もちろん中のコーデも可愛い!

着物は古くからあるけど、まだまだ変化し続ける!そんなワクワク感があふれています。

で、表紙に書かれている第一次無地ブームについては

かねて編集者の方から聞いていたので

来たか!という感じです。

要するに着物と帯を同色や同柄にしてワンピース感覚に着ているスタイル。

これがね、とっても現代的でいいんですよ。

着物の新たな可能性をがんがん感じさせてくれるテーマになっています。

 

 

 

 

 

 

可愛すぎてちょっと、というあなたも見るだけでもおススメ。

ヒールやレース、ブラウスを合わせるのはハードルが高くても、帯揚げや帯締めの色使いはきっと参考になりますよ!

そんなKIMONO姫、書店にも並んでいるのでぜひご覧になってくださいね!

Related Entry

キモノのときの下着(前編) 神戸 芦屋 西宮 着付け教室るり...

ピンク着物は何歳まで? 神戸 芦屋 西宮 着付教室 るりいろ

小物の収納 帯留などはこれを使ってます 神戸芦屋西宮 着付け...

生徒さんが卒業式に出席されました 神戸 芦屋 西宮の着付教室

2月の着物イベント 神戸 芦屋 西宮 着付け教室るりいろ

羽織を着てみよう。